インテリアコーディネーター、カラーコーディネーター、整理収納アドバイザーがスタイリッシュ空間づくりをお手伝い。

■収納の選び方

収納には下の表のように、色々なタイプがあります。
@ディスプレイ式
出し入れラクラク!
A吊り下げ式 B籠(かご)式 C積み上げ式 D棚式
F箱式 F扉式 G引き出し式 H蓋(ふた)式 I袋式
ちょっと面倒。。><”

上の@〜Iは、出し入れのしやすさ順に並べてあります。

@のディスプレイ式が一番ラクに出し入れができるタイプで、Iが一番出し入れが面倒なタイプです。





収納を選ぶときの注意点としては、

★その収納自体が邪魔にならいないかどうか。

 → これはよくある事ですが、カタチにとらわれてしまって普段の掃除が大変になったり、

  必要以上に大きすぎて中にポッカリ無駄なスペースができてしまうケースですね。


★出し入れが簡単かどうか。

 → 片付かない原因の一つに、出したモノが “戻しづらいから” があります。

  なるべく簡単に片付けられるタイプの収納を選ぶようにしましょう。

  “ゼロパカ” で済むものは“ゼロパカ”にしましょうね。   →→→→→ ≪ゼロパカって何?≫


★新しい収納を買う前に、置き場所を確保しているかどうか。

 → 新しい収納家具が来たのはいいけど、「で、この棚どこに置く?」とか、「このカゴ捨てる?」とかよ〜く耳にします。

 → 受け入れ態勢も万全にしたいものですね。




次のページへ       TOPへ戻る


CopyRight (C) All rights reserved by TEKI-style