インテリアコーディネーター、カラーコーディネーター、整理収納アドバイザーがスタイリッシュ空間づくりをお手伝い。

てきぱきの整理収納のビフォー&アフターをご紹介。  (洗面室編)



■洗面室の棚が、ヤバイ。。


 洗濯用品、お風呂用品、トイレ用品。。

 日用品が大集合して収拾がつかなくなっている棚です。

 目隠しのはずの布も、結局は上がりっ放し?

 いったい、どうなるのやら。。

↓ ↓ ↓

【 after 】の前に。。


 まずは、ぜ〜んぶ出してみましょう。

 実際はこれの3倍ぐらい入ってましたよ。。^^;



 フタ無しケースは、いつも使うモノ専用。

 フタ付きケース(右)との視覚的な区別が容易ですよね。



 フタ付きケースは、予備品とか衛生用品に。



んでもって、【 after 】


 まずはやっぱりラベルを貼るコトでしょうか。

 何がどこにあるかが一目瞭然ですよね。

 ケースの取っ手はポイント高いです。(使いやすいもんね)

 予備のスペースも確保できました。。^^(最上段)



 全体的な置き場所としては、

  上・・・予備スペース、使用頻度が低いモノ

  中・・・普段よく使うモノ

  下・・・ストック品、洗剤などの重たいモノ


                         が基本ですね。

 ※側面もメッシュ&カゴで有効活用しましょうね。



      ≪施工例(廊下編)≫   ≪施工例(洗面台編)≫

TOPへ戻る


CopyRight (C) All rights reserved by TEKI-style